エアバスターについて

News

052-589-6850052-589-6850

受付時間

平日9:00-17:30
土曜9:00-15:00 日祝休

エアバスターについて

はじめに

 

貸し会議室KUWAYAMAでは、感染症対策の1つとして エアバスター を導入しております。

 

オゾンとは

エアバスターは

オゾンを発生させ室内の空気を除菌・脱臭する

機能を搭載した機器です。

 

※そもそもオゾンとは何でしょうか※

オゾンは酸素原子3個からなる気体です。
高度20kmより上空では、強い紫外線により酸素分子が分解して酸素原子となり、それがまわりの別の酸素分子と結合してオゾンが生成されます。
一方でオゾンは酸素原子と反応して2つの酸素分子に変化し、消滅します。
高度20kmより下では、オゾンの生成はほとんどありませんが、成層圏内の大気の流れによってオゾンが運ばれてきます。

 引用:気象庁 オゾン層とは

オゾンは消滅をする際に、大気を自然にキレイにする(脱臭や除菌)働きをします。
ただし、高濃度のオゾンになると人体に悪影響となるため注意しなければなりませんが、
エアバスターは、安全基準を満たした機器ですので安心してご利用いただけます。

エアバスターの特徴

オゾン発生のレベル設定が可能

使用するお部屋の広さに合わせて4段階でオゾン発生のレベルを選択でき、
低濃度のオゾンが発生する設計がされております。

有人環境下でのオゾンには上限濃度が定めれられています。
目安となる濃度基準:0.1ppm以下
《作業環境での許容濃度》
労働者が1日8時間、1週間40時間程度、肉体的に激しくない労働強度で有害物質に暴露される場合に、当該有害物質の平均暴露濃度がこの数値以下であれば、ほとんどすべての労働者に健康上悪い影響が見られないと判断される濃度のこと。

引用:日本産業衛生学会 《低濃度オゾンの安全性について》より

また、人感センサーが搭載されており、機器の前に人や物を感知すると自動でオゾン発生を中止します。

消臭・除菌ができる

オゾンがウイルスや菌とくっつくと酸化分解し、そのときに消臭や除菌を行ってくれます。
酸化分解した後のオゾンは、酸素に戻るので薬剤が残るという心配もありません。
空気中はもちろん、机や椅子・ドアの取手などの除菌や脱臭もエアバスターが発生するオゾンで
消臭や除菌が可能です。

特有の臭いがある

オゾンが発生する際には、特有の臭いがします。
この臭いは気にならない方、少し嫌悪感を抱く方、と人によって感じ方は様々です。
そして、換気状況が悪く狭い場所で使用すると、気分が悪くなる方もでてくるかもしれません。
そのような場合は、すぐに換気を行い空気の入れ替えを行ってください。

ご利用の際はstaffまで

エアバスターは数に限りがありますので、ご利用希望の方は受付でお申し出ください。

まとめ

貸し会議室KUWAYAMAでは、エアバスターで
ウイルス除菌・消臭を行うことが可能ですが、

エアバスターについて

・常時適切な換気を行う
・不織布マスクをする
・人との一定の距離を保つ

という基本的なことは忘れないようにしましょう。

エアバスターを利用することで、貸し会議室KUWAYAMAを利用していただくお客様の安心に少しでもつながれば幸いです。

※その他お気づきの点などございましたら、
いつでもstaffまでお声がけください。

この記事をシェアする>>

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

この記事を書いた人

スタッフ

スタッフSTAFF

貸し会議室KUWAYAMAの受付スタッフです。 会議室の最新情報をいち早くお知らせいたします。 よろしくお願いします。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

関連記事

テレワークでの利用も増えています

2022.05.16

テレワークでの利用も増えています

試験会場に時計があるか不安!そんな方に向けた対処方法

2022.05.13

試験会場に時計があるか不安!そんな方に向けた対処方法

プチパンマルシェ出店決定!~patisserie MULBERRY~

2022.05.12

プチパンマルシェ出店決定!~patisserie MULBERRY~